高槻市で即日で会社設立ができるおすすめの代行業者とは?

高槻市会社設立するには代行業者に依頼するのが時間も費用も節約できるので、会社設立に向けて忙しい毎日を送っている人にはおすすめです。

会社設立に関しての専門知識が無くても、専門家の代行業者に依頼すれば全く問題なく会社設立手続きを進めることができるとも言われています。

しかし、いくらスムーズに手続きできると言っても、手続き代行を依頼したりすると会社設立するまでにある程度の期間がかかるような気がしますが、最近では高槻市に限らずもっと早く手続きが完了できるようになっているようです。

できれば、高槻市でも面倒な会社設立手続きはさっさと終わらせたいもの。できれば、即日で完了できると嬉しいですよね。

それでは、高槻市会社設立を最短即日で行うにはどうしたら良いのか、ご紹介していきましょう。

法人設立登記が最短1日でできるのはここだけ↓
0円で会社設立ができるのはコチラ
hibiki

高槻市で会社設立は即日可能なの?

高槻市で会社を設立する大きな流れは、まず定款を作成、必要な印鑑証明を取得して必要な書類を不備なく揃えて法務局に提出すれば会社設立の登記へと進めることができます。

インターネットで即日対応可能で、1日で会社設立登記はできるtと書いてあるサイトもあります。

本当に、実際の手続きで最短即日で会社設立は可能なのでしょうか?

その答えは、可能なんです。

ただし、条件が揃えばの話です

では、即日でも会社設立が可能になる条件をご紹介していきましょう。

 

定款作成 

定款は会社の骨格ともいうべき、いわば「憲法」のような約束事です。定款の記載は複雑な場合が多いものですが、ネットやソフトで入手できる一般的な定款の雛形を使用して作成すれば、作成時間はあまり掛かるものではありません。

ただし、そこにも専門的な知識や記載方法、言い回しなどが必要になってきます。特に、事業内容を記載する項目を作成の際には、「前各号に附帯または関連する一切の業務」と記載する事を忘れないようにしましょう。

この一文があることで、事業内容に記載した事業から派生した各分野への事業展開ができるようになります。あるのとないのとでは、今後の事業展開に大きな違いが生じてくるので注意しましょう。

定款は、一度提出しても書き忘れた事業内容、将来新たに展開したい事業内容を書き加える事が可能ですが、そのたびに出来た定款を公証役場で認証してもらう必要があります。

そのたびに、認証印紙代として40,000円が必要になるので、設立する時に今後の事業内容を見越して記載しておくとよいでしょう。

実は、自分でこの手続きを行なうと印紙代40,000円がかかりますが、代行業者に依頼すると定款作成、認証を電子定款として作ることが可能になるので収入印紙代40,000円がかからないので、設立時にかかる費用を節約することができます。

 

発起人人数分の印鑑証明書入手が必要

設立する会社の発起人となる人は、それぞれ定款作成に名前が記載され、完成した定款および登記申請書類には署名押印することが必要になってきます。

もちろん、この時に使用する印鑑は管轄の市町村役場に登録された実印であることが前提となり、この印鑑がきちんと登録されている印鑑か、登録者は発起人に間違いないかといった身元証明としても印鑑証明が必要になってきます。

そのため、発起人数分の印鑑証明を揃える必要があります。

 

発起人設立による資本金の払込み証明

会社設立には会社を興すための資金を証明するものが必要です。

複数の発起人によって会社を設立の場合には、設立する会社用に新しく銀行口座を開設し、そこに発起人が普段使用している個人の銀行口座から資本金を振り込む必要があります。

確かに会社設立のために振り込まれたということを証明するために、振り込まれた金額が記帳された新しい会社の通帳のコピーが必要になります。

このコピーが、「資本金の払込み証明」として使うことができるのです。

 

募集設立の場合は、、発起人以外の会社設立に投資をする人たちから資金が振込まれるようになります。

この場合は取引先となる銀行で別段預金口座を開設し、銀行によって「振込み補完証明書」を発行してもらう必要が生じます。

この別段預金口座の開設は銀行によっては2~3日かかる場合もあるので、早めに開設手続きを始めるとよいかもしれません。

 

認証された定款や資本金の払込証明となる通帳のコピーなどを不備なく揃え、法務省で登記申請を行えば、会社設立登記手続きがほぼ完了になります。

資本金の払込み証明さえできれば登記申請した日が会社設立の日になるので、事前に会社創立日にこだわって決めている場合は資本金の払い込み証明の日に注意する必要があります。

ここまでで定款や資本金の払込み証明など一定の条件が揃えば、問題なく即日で会社設立できるということが分かりましたね。

それでは、代行業者に依頼した時はどうなるのでしょうか?

 

高槻市で会社設立を即日やってくれる代行業者はあるの?

先にも説明したように条件さえ揃えば即日会社の設立が可能になるのですから、会社設立も簡単になったのかと驚いてしまいますよね。

 

実際には、高槻市でも即日で会社設立を代行してくれる代行業者や代行事務所はあり、ほとんどの代行業者が即日設立を希望すれば本当に即日で設立登記を行ってくれるのです。

しかし、それには

  • 電子定款を利用すること
  • 必要な印鑑証明書がすでに揃っていること
  • 発起人設立による会社設立であり、即時に資本金振込が可能であること

といった条件全てを満たしていることが最低条件になります。

また代行業務を依頼する前に会社印や代表印、銀行印、角印など捺印に必要な印鑑全てを作成していれば問題ありませんが、また作成もしていない場合は、仕方なく発起人の個人印(実印)を会社の代表印として使用することになります。

もちろん、後日改印登録することはできますが再度手間がかかるため、はじめから会社印で登録しておく方が後々手間もかからず楽です。

即日会社設立を希望するのならもちろん会社設立は可能ですが、定款、資本金の払込み証明、そして会社印は揃えておくようにしましょう。

 

こうしてみると、会社設立に関しては確かに即日で可能ですが、その前には不備なく必要な物を準備をしておくことが何よりも大切だということが分かりますね。

会社設立を急いでいる人は、ぜひ参考にすると良いですね。

法人設立登記が最短1日でできるのはここだけ↓
0円で会社設立ができるのはコチラ
hibiki

  • 高槻市 会社設立 見積もり
  • 高槻市 会社設立 おすすめ
  • 高槻市 会社設立 口コミ